1/5から春高バレー2019が始まります。|優勝候補|TV放送|無料ライブ配信

スポンサーリンク

優勝候補の筆頭は、総体、国体で2冠を達成している下北沢成徳

今回のチームは伝統のオープンバレーに速さまで備えています。エースは石川真佑選手、黒後愛選手も成し遂げられなかった3冠を達成できるか、楽しみですね。

avatar

東京代表決定戦・女子準決勝の動画
【東京代表決定戦】女子準決勝 下北沢成徳vs共栄学園 | スポーツブル (スポブル)
第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 東京代表決定戦・女子準決勝。 出場枠を3つ持つ東京は、準決勝で勝てば全国出場、負けても最終代表決定戦に進みます。今年インターハイ・国体…
下北沢成徳 関連記事(外部)
【春高バレー】出場チーム紹介
「ジャパネット杯春の高校バレー」として行われる第71回全日本バレーボール高等学校選手権(日本バレーボール協会、産経新聞社、フジテレビなど主催)が来年1月5日、調…
日本代表兄・祐希に続く!下北沢成徳・石川、3冠へアタック/春高バレー
 「春の高校バレー」として行われる第71回全日本バレーボール高校選手権大会(サンケイスポーツなど主催)の地区大会は、8都道府県で決勝が行われ、男女各3校が出場できる東京では女子の下北沢成徳や男子の駿台学園などが全国切符を手に入れた。下北沢成徳の主将、石川真佑(3年)が高校総体、国体と合わせた3冠獲得へ力を込めた。全国大...
大阪・金蘭会高は準優勝 東京・下北沢成徳高のスパイクをマークしきれず/国体
 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第10日は8日、福井県営陸上競技場などで行われた。
インターハイ・バレーボール女子 下北沢成徳が3度目V、真っ向勝負で宿敵破る|高校生新聞オンライン|高校生を応援するニュース・情報サイト
全国高校総体(インターハイ)バレーボールの女子決勝が8月5日にサオリーナ(三重県津市)で行われ、下北沢成徳(東京)が金蘭会(大阪)を3-0で下し、2年ぶり3度目の優勝を果たした。(文・小野哲史、写真・
記事タイトル | ニコニコニュース
ニコニコニュースは、ニュースをきっかけにユーザーの皆さんとのコミュニケーションを楽しむことができるサービスです。
スポンサーリンク

 

下北沢成徳のライバルは、昨年覇者の金蘭会

金蘭会は総体、国体と準優勝ですが、春高バレーは昨年の覇者であり、ユース代表等で活躍した選手を数多く揃えています。春高を連覇する力は十分あるといえるでしょう。

avatar

大阪代表決定戦・女子準決勝の動画
【大阪代表決定戦】女子準決勝 金蘭会vs東海大仰星 | スポーツブル (スポブル)
第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 大阪代表決定戦・女子準決勝。出場校枠を2つもつ大阪は、準決勝に勝てば全国出場です。前回の春高全国女王の金蘭会は、去年のU-18世界ユー…
金蘭会 関連記事(外部)
【絆トーク】岩坂名奈らの舌を巻かせた金蘭会 直前の経験が春高バレー本番で発揮されることに期待
 バレーボールの全日本選手権は、全国の予選を勝ち上がったチームがVリーグの強豪と日本一を争う大会。例年、数校が出場する高校生には、全日本高校選手権(春の高校バレー=春高バレー)直前の腕試しの場でもある。
金蘭会、ストレート負けも“女王”久光に健闘/バレー
 バレーボール・全日本選手権第2日(15日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)男女の2回戦が行われ、Vリーグ1部のシードチームが登場。女子で今年1月の全日本高校選手権(春の高校バレー)を制した金蘭会高(大阪)は、昨季Vリーグ覇者の久光製薬に0-3で敗れた。東九州龍谷高(大分)も埼玉上尾にストレート負け。男子の大...
春高女王・金蘭会高、大学8強の日本女子体大倒した!/バレー
 バレーボール・全日本選手権第1日(14日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)男女の1回戦を行い、女子では今年1月の全日本高校選手権(春の高校バレー)を制した金蘭会高(大阪)が、全日本大学選手権8強の日本女子体大をフルセットの末に逆転で下して2回戦へ駒を進めた。東九州龍谷高(大分)も北翔大にストレート勝ち。男子...
バレー少年女子の金蘭会高、3年生が引っ張り決勝へ 曽我「優勝するためにやってきた」/国体
 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第9日は7日、福井県営陸上競技場などで行われ、バレーボールの少年女子決勝は東京と大阪の顔合わせとなった。
西川姉妹(富田中出)在籍の金蘭会、準優勝 全国高校総体バレーボール女子|スポーツ|徳島ニュース|徳島新聞
全国高校総合体育大会(インターハイ)第5日は5日、三重県津市の津市産業SCなどで22競技が行われ、女子バレーボール決勝で、徳島市出身の西川有喜・吉野姉妹が在籍する金蘭会(大阪)は下北沢成徳(東京)に…
宮部愛芽世 姉の背中を追う金蘭会の2年生エース「日本代表になることが夢」 - スポニチ Sponichi Annex スポーツ
 バレーボール界で、宮部姉妹は名の知れた存在だ。姉は高校2年で日本代表デビューをした藍梨。妹の愛芽世(あめぜ)は、その姉の背中を追っている。金蘭会の2年生エースとして、近畿高校選手権を奮闘中。23日、府民共済スーパーアリーナで行われた2試合に勝ち、4強を決めた。
スポンサーリンク
 
 

他の優勝候補は?

下北沢成徳、金蘭会に続くのは、総体、国体、共に3位だった東九州龍谷。2018年のアジアジュニアには4名選ばれており、日本チームは見事優勝、セッターの園田風音選手はMVPも獲得しています。2強を崩すことができるとすれば、このチームかもしれません。

avatar

大分代表決定戦・女子決勝の動画
【大分代表決定戦】女子 東九州龍谷vs大分商 | スポーツブル (スポブル)
第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 大分代表決定戦・女子決勝。 大分の女王・レッドドラゴンこと東九州龍谷と、5年連続で決勝まで上り詰めた大分商業の一戦。今年のアジアジュニ…

 
 

春高バレー2019 TV放送情報

スポンサーリンク
 
 

春高バレー2019 無料ライブ配信情報

フジテレビジョンと運動通信社は2018年11月9日、運動通信社が運営するスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内に春の高校バレー総合情報サービス「バーチャル春高バレー」を開設した。第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会の無料ライブ配信などを行う。

引用元はこちら
春の高校バレー、SPORTS BULLで全試合無料配信。ライブ配信も
フジテレビジョンと運動通信社は、スポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」にて、第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会の無料配信を行なう。特別ページ「バーチャル春高バレー」内で視聴でき、試合は2019年1月5日から。

 
 

月刊バレーボールにも春高バレー特設サイトがあります。

トップへ戻る