春高バレー2019(女子) 4強が出そろいました。

スポンサーリンク

女子準々決勝の結果

金蘭会(大阪) – 就実(岡山)
2-0
(25-12 25-16)

試合動画はこちら
第3日女子準々決勝 金蘭会(大阪)× 就実(岡山) | スポーツブル (スポブル)
◆春の高校バレー第3日 ▽女子準々決勝 金蘭会(大阪)× 就実(岡山)金蘭会がセットカウント2-0で就実を下し、4強進出を果たした。準決勝では、金蘭会は八王子実践(東京)対戦する。…

12月末に捻挫した宮部愛芽世選手、まだ完治はしてないようですが、得点を量産していました。あと金蘭会のエース西川有喜選手は、JTへ入団することが決まっているようですね。

avatar

関連記事(外部)
金蘭会、5大会連続で4強進出 池条監督「最低限の目標は達成」/春高バレー
 第71回全日本バレーボール高校選手権大会第3日(7日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)金蘭会は3回戦、準々決勝ともに危なげなく勝ち進み、5大会連続で4強進出を決めた。池条監督は「最低限の目標は達成できた。うれしく思う」と話した。
就実4強ならず 全日本高校バレー 2連覇狙う金蘭会に0―2:山陽新聞デジタル|さんデジ
バレーボールの全日本高校選手権第3日は7日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで3回戦と準々...
金蘭会・宮部愛芽世、復帰戦で存在感「春高を実感している」/春高バレー
 第71回全日本バレーボール高校選手権大会第3日(7日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)金蘭会は5大会連続で4強進出を決めた。右足首の捻挫で前日6日の2回戦を欠場した宮部愛芽世(あめぜ、2年)が3回戦の富士見(静岡)戦で今大会初出場。2-0で勝利した準々決勝の就実(岡山)戦では、3連続でスパイクを決めるなどの活躍を...

八王子実践(東京) – 福井工大福井(福井)
2-0
(25-17 25-15)

試合動画はこちら
第3日女子準々決勝 福井工大福井(福井)× 八王子実践(東京) | スポーツブル (スポブル)
◆春の高校バレー第3日 ▽女子準々決勝 福井工大福井(福井)× 八王子実践(東京)八王子実践がセットカウント2-0で福井工大福井を下し、4強進出を果たした。準決勝では、八王子実践は…

この試合、1年生の大川愛海選手がとても良かったですね!

avatar

関連記事(外部)
【春高バレー】八王子実践、コンビバレーで福井工大福井を圧倒
八王子実践は、3回戦をストレートで勝利した勢いそのまま、準々決勝でも息のあったコンビバレーで福井工大福井(福井)を終始圧倒した。「集中力を切らさずに戦いたい」(…
【春高バレー】八王子実践、8強の壁打破 監督「下級生が頑張った」
7日行われた春の高校バレー女子準々決勝で、八王子実践が福井工大福井を破った。八王子は試合を重ねるたびに結束力を高め、2年連続ではね返された準々決勝でストレート勝…
名門校の“伝統芸”!八王子実践、SUPER1年生・大川の活躍で4強/春高バレー
 第71回全日本バレーボール高校選手権大会第3日(7日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)ジャパネット杯「春の高校バレー」第71回全日本バレーボール高等学校選手権の男女3回戦と準々決勝の計24試合が行われ、4強が出そろった。女子は八王子実践(東京第2)が、昨年のアジアユース選手権金メダルメンバー、大川愛海(あいみ、1...
スポンサーリンク

東九州龍谷(大分) – 京都橘(京都)
2-0
(25-15 25-21)

試合動画はこちら
第3日女子準々決勝 東九州龍谷(大分)× 京都橘(京都) | スポーツブル (スポブル)
◆春の高校バレー第3日 ▽女子準々決勝 東九州龍谷(大分)× 京都橘(京都)東九州龍谷がセットカウント2-0で京都橘を下し、4強進出を果たした。準決勝では、東九州龍谷は鎮西(熊本)…

東九州龍谷も順当に勝ち上がりました!

avatar

関連記事(外部)
【春高バレー】東九州龍谷の小兵・室岡莉乃が躍動 監督もべた褒め
7日行われた春の高校バレー女子準々決勝で、東九州龍谷が京都橘を破った。第2セット、東九州龍谷のスーパールーキーが気を吐いた。1年生ながら名門のレギュラーをつかん…
大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate
大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。
大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate
大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。
東九州龍谷のエース平山、大暴れ!大一番前に闘志全開/春高バレー
 第71回全日本バレーボール高校選手権大会第3日(7日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)東九州龍谷は3回戦で金沢商(石川)、準々決勝で京都橘にともにストレート勝ち。エースの平山詩嫣(しおん、3年)が、スパイク、ブロックと攻守で活躍した。快勝に相原監督は「上出来」とご機嫌だった。準決勝で、優勝候補筆頭の下北沢成徳(東...

下北沢成徳(東京) – 鎮西(熊本)
2-0
(25-10 25-14)

試合動画はこちら
第3日女子準々決勝 鎮西(熊本)× 下北沢成徳(東京) | スポーツブル (スポブル)
◆春の高校バレー第3日 ▽女子準々決勝 鎮西(熊本)× 下北沢成徳(東京)下北沢成徳がセットカウント2-0で鎮西を下し、4強進出を果たした。準決勝、下北沢成徳は東九州龍谷(大分)と…

石川真佑選手はマークされていたようですが、他の選手が確実に得点を重ねていました。やはり強いですね!

avatar

関連記事(外部)
【春高バレー】「選手は落ち着いていた」 下北沢成徳がストレートで鎮西下す
3回戦で佐賀清和(佐賀)をストレートで下し、鎮西(熊本)との準々決勝に駒を進めた下北沢成徳。第1セットは開始早々4連続得点でリードを奪うと勢いに乗り、宮地が攻守…
エース石川だけじゃない!下北沢成徳、みんなで鎮西を圧倒/春高バレー
 第71回全日本バレーボール高校選手権大会第3日(7日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)石川だけじゃない!! 下北沢成徳(東京第1)のエース、石川真佑(3年)が相手に徹底マークされる中、チームメートが奮闘した。3回戦で佐賀清和にストレート勝ちすると、準々決勝の鎮西(熊本)には、わずか37分57秒で勝利を決めた。

 
 

女子準決勝の組み合わせ

2019年1月12日(土)10:00~
東九州龍谷(大分)- 下北沢成徳(東京)
金蘭会(大阪)- 八王子実践(東京)

4強も出揃い、ここからが本当の戦いですね。いずれのチームも強いので、激しい戦いになりそうです。

avatar

トップへ戻る