決勝、3位決定戦の結果、最終順位、個人賞など(2018世界バレー)

スポンサーリンク

3位決定戦 オランダ×中国 試合結果

オランダ×中国
0 - 3
22-25 19-25 14-25

試合の詳細はこちら(FIVBウェブサイト)↓↓↓
Post-Match - Netherlands-China - FIVB Volleyball Women's World Championship Japan 2018

中国、この試合で一番得点したのはシュ・テイ選手ではなく、新星のリ・エイエイ選手だったようです。(20得点)中国は優秀な若手が多いので、これからさらに強くなりそうですね。

avatar

スポンサーリンク

 
 

決勝 セルビア×イタリア 試合結果

セルビア×イタリア
3 - 2
21-25 25-14 23-25 25-19 15-12

試合の詳細はこちら(FIVBウェブサイト)↓↓↓
Post-Match - Serbia-Italy - FIVB Volleyball Women's World Championship Japan 2018

セルビア優勝しましたねー。さすがです。準優勝のイタリアも主力が若いので、まだまだ伸びそうですね。

avatar

スポンサーリンク

 
 

最終順位

順位チーム
セルビア
2イタリア
3中国
4オランダ
5アメリカ
6日本
7ブラジル
8ロシア
9ドミニカ共和国
10トルコ
11ドイツ
12ブルガリア
順位チーム
13タイ
14プエルトリコ
15アゼルバイジャン
16メキシコ
17韓国
18カナダ
19アルゼンチン
20ケニア
21カメルーン
22キューバ
23トリニダードトバゴ
24カザフスタン

 
 

個人賞

MVP
セルビアティヤナ・ボシュコビッチ
ベストアウトサイドヒッター
イタリアミリアム・シッラ
中国朱婷(しゅてい)
ベストミドルブロッカー
中国顔妮(がんに)
セルビアミレーナ・ラシッチ
ベストオポジット
イタリアパオラ・エゴヌ
ベストセッター
イタリアオフェーリア・マリノブ
ベストリベロ
イタリアモニカ・デジェンナーロ

 

View this post on Instagram

 

The #fivbwomenswch Dream Team is a star-studded group, led by the MVP, #18 Tijana Boskovic @coti_18 of the world champions, Serbia 🇷🇸 @ossrb! Here’s the 2018 WWCH Dream Team: Outside hitters: #17 Miriam Sylla @miriamsylla, Italy 🇮🇹; #2 Zhu Ting @zhuting1129, China 🇨🇳 Middle blockers: #17 Yan Ni, China 🇨🇳; #16 Milena Rasic @milenarasic, Serbia 🇷🇸 Opposite: #18 Paola Egonu @paolaegonu, Italy 🇮🇹 Setter: #5 Ofelia Malinov @liamalinovofpage, Italy 🇮🇹 Libero: #6 Monica De Gennaro @mokidegennaroofficial, Italy 🇮🇹 MVP: #18 Tijana Boskovic @coti_18, Serbia 🇷🇸 Who do you think should have been on? Learn more: http://bit.ly/2NRBQ7K #volleyball #volleyballwchs #serbia #italy #china #yokohama #yokohamaarena #fivb #tijanaboskovic

FIVB Volleyballさん(@fivbvolleyball)がシェアした投稿 –

 
 

世界バレーの関連記事

【バレー】「世界で戦える強い日本」になるために トップ4との差を埋める鍵は技術力の向上 - スポーツナビ
あと一歩と迫る場面もあったが、やはり世界の壁は厚い。バレー世界選手権
SANSPO - サンスポ
野球、サッカー、ラグビー、ゴルフなどスポーツ全般、芸能の最新ニュースを掲載。サンケイスポーツ新聞(サンスポ)の公式サイトです。
セルビアがイタリアに逆転勝ち 5度目出場で初V - バレー : 日刊スポーツ
リオデジャネイロ五輪銀メダルで世界3位のセルビアが同7位のイタリアに3-2(21-25、25-14、23-25、25-19、15-12)で逆転勝ちし、5度目の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
セルビアがフルセットの末、イタリアに勝利し、初の金メダルを獲得。MVPにティヤナ・ボシュコビッチ 2018女子世界選手権
2018女子世界選手権 最終結果
女子バレー 2枚看板躍動でセルビア初V(写真=共同)
セルビアが誇る2枚看板が熱戦にけりをつけた。第5セットの8-8の場面。味方が体を投げ出してつないだボールをボシュコビッチがたたき込んでリードを奪うと、ミハイロビッチが相手エースのエゴヌをブロックして2点差。勝負どころの連続得点で初優勝を大きくたぐり寄せた。19歳のエゴヌの攻撃に偏りがちだったイタリアに対し、セルビアはセ...
トップへ戻る