V1リーグ女子 優勝は久光製薬スプリングス!

2019/4/6 女子ファイナル第1戦の試合結果

スポンサーリンク

試合会場レポートや試合結果速報は、こちらでご確認下さい。↓↓↓

avatar

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構
Vリーグオフィシャルサイトです。試合日程、チーム紹介など。
試合会場レポート→REPORT.A
監督コメント、各セットのスタメン、要約レポート等を見ることができます。
試合結果速報は→REPORT.B
チームや個人のプレーの成績を見ることができます。

女子ファイナル第1戦の試合結果

久光製薬 vs 東レ
3 - 0
(25-21 25-13 27-25)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
石井優希久光製薬1539.5
黒後愛東レ1350.0
クランヤナ東レ1226.7

この試合のチーム技術成績

アタックブロックサーブサーブレシーブ相手ミス
久光製薬41.92.6714.857.819
東レ38.50.007.147.916

※アタック→アタック決定率、ブロック→1セットあたりのブロック決定本数、サーブ→サーブ効果率、サーブレシーブ→サーブレシーブ成功率。

ファイナル第1戦は久光製薬が勝利!

久光製薬は百戦錬磨の選手が多く、ファイナル慣れし、相手チームの分析力も高い。それに対し東レは、ファイナルが初めての若い選手が多く、硬さもみられ、本来の実力が発揮できなかったように見えました。当然久光対策はしていたとは思うのですが、それすらも久光は想定し、さらに上をいった印象。得意のブロックが0本だったことが、それを物語っています。とはいえ、3セット目は接戦になったように、実力さえ発揮できれば互角以上の戦いができると思うので、来週は期待したいですね。

スポンサーリンク

この試合の関連記事(外部)

久光製薬エース石井「勝ち切れてよかった」連覇王手 - バレー : 日刊スポーツ
久光製薬が優勝に王手をかけた。東レに3-0(25-21、25-13、27-25)でストレート勝ち。ブロックとレシーブが機能して相手の攻撃を抑え込み、エースの石… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
久光製薬が東レをストレートで下し、1勝目 V1リーグ女子 ファイナル第1戦
 V.LEAGUE DIVISION1 女子は6日、武田テバオーシャンアリーナ(愛知県名古屋市)でファイナル(優勝決...
バレーボール、久光製薬が先勝/デイリースポーツ online
情報満載デイリースポーツ/バレーボール、久光製薬が先勝
トップへ戻る