V1リーグ女子|2018/11/10|試合結果②|PFU×KUROBE|JT×久光製薬

スポンサーリンク

試合会場レポートや試合結果速報は、こちらでご確認下さい。↓↓↓

avatar

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構
Vリーグオフィシャルサイトです。試合日程、チーム紹介など。
試合会場レポート→REPORT.A
監督コメント、各セットのスタメン、要約レポート等を見ることができます。
試合結果速報は→REPORT.B
チームや個人のプレーの成績を見ることができます。

PFU×KUROBE

PFU×KUROBE
0 - 3
(18-25 19-25 28-30)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
平谷里奈KUROBE1642.1
チャッチュオンPFU1440.0
アールブレヒトKUROBE1157.9
KUROBE、V1リーグ初勝利!

KUROBEは先週もいい試合をしていたので、そのうち初勝利もあるかなと思ってたんですけど、なんとPFUにストレート勝利でしたね。チームのアタック決定率が44.1%というのもなかなかのものです。

両チーム最多得点は平谷里奈選手の16得点!

平谷選手、アタック決定率も42.1%。素晴らしいです!

PFUは開幕3連敗

厳しい状態が続いてますね。

北國新聞社
北陸の代表紙。ニュース速報、石川と富山のニュース、コラム「時鐘」を掲載。
北國新聞社
北陸の代表紙。ニュース速報、石川と富山のニュース、コラム「時鐘」を掲載。
スポンサーリンク
 
 

JT×久光製薬

JT×久光製薬
3 - 2
(25-20 21-25 14-25 25-19 15-10)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
ミハイロヴィッチJT3340.7
石井優希久光製薬2337.7
今村優香久光製薬2234.4
優勝候補同士の対決はJTが勝利!

JTは昨季よりもチーム力が上がっており、一方久光製薬はいまだアキンラデウォ選手が合流していない状況。そのため、この試合は久光製薬の方が分が悪いと思ってたんですけど、さすが久光製薬、負けはしたものの互角以上の戦いでした。日本人選手だけでもやっぱり強いですね。

次の対戦時にはアキンラデウォ選手もいると思うので、どんな戦いになるか楽しみです。

神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
Vリーグ・久光製薬 今季初黒星 JTに2-3|スポーツ|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE
バレーボールのVリーグ女子は10日、兵庫県のベイコム総合体育館などで5試合があり、久光製薬スプリングス(鳥栖市)はJTに2-3で敗れ、今季初黒星を喫した。通算成績は1勝1敗で暫定3位。 久光製薬はセットカウント2-2で迎えた第5セット、石井優希のアタックで先制。その後も岩坂名奈の速攻や今村優香の強打などで得点を重ねて1...
神戸新聞NEXT
トップへ戻る