2019/3/2|ファイナル8の試合結果|久光製薬 vs デンソー|トヨタ車体 vs 日立|NEC vs 東レ

スポンサーリンク

試合会場レポートや試合結果速報は、こちらでご確認下さい。↓↓↓

avatar

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構
Vリーグオフィシャルサイトです。試合日程、チーム紹介など。
試合会場レポート→REPORT.A
監督コメント、各セットのスタメン、要約レポート等を見ることができます。
試合結果速報は→REPORT.B
チームや個人のプレーの成績を見ることができます。

久光製薬 vs デンソー

久光製薬 vs デンソー
3 - 0
(25-19 25-20 25-23)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
野本梨佳久光1739.5
石井優希久光1640.0
鍋谷友理枝デンソー1344.8
シニアードデンソー1254.5
新鍋理沙久光1252.2
ファイナル8開幕戦は久光製薬が完勝!

久光製薬、今日はサーブで攻められてサーブレシーブ成功率も47.4%と低かったのですが、それでもサイドの3人の活躍等もあり、なんなくストレート勝利。一方のデンソーは、アタッカーで活躍したといえるのは鍋谷選手とシニアード選手くらい。これでは厳しいですね。

スポンサーリンク
 
 

トヨタ車体 vs 日立

トヨタ車体 vs 日立
3 - 1
(21-25 25-22 25-19 25-19)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
渡邊久惠日立2535.2
ネリマン車体2234.9
荒木絵里香車体1058.8
渡邊彩車体960.0
トヨタ車体が逆転勝利!

この試合は、トヨタ車体のミドルブロッカーの活躍が光りました。

アタック得点(決定率)ブロック得点得点合計
荒木絵里香10(58.8)212
渡邊彩9(60.0)413

頼りになりますね。

スポンサーリンク
 
 

NEC vs 東レ

NEC vs 東レ
2 - 3
(25-23 26-24 19-25 23-25 12-15)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
クランヤナ東レ3342.9
柳田光綺NEC2136.2
古賀紗理那NEC1737.8
黒後愛東レ1634.8
東レアローズが大逆転勝利!

レギュラーラウンドでは、それぞれ西地区4位(東レ)と東地区1位(NEC)でしたが、ポイント数では東レ(37P)、NEC(35P)と互角。実力は拮抗しており、試合はフルセットの激闘のすえ、東レが逆転で勝利を飾りました。

堀川選手が不在、古賀選手は終盤足をつらせる。

この試合、東レの堀川真理選手がコンデション不良ということでベンチ外。NECも、終盤古賀選手が足をつらせ、5セット目はほとんど出場できませんでした。

東レ、チームのアタック決定率が43.4%

この試合のサーブレシーブ成功率は40.9%と低かったのですが、アタック決定率は43.4%。相変わらず高いですね。

トップへ戻る