V1リーグ女子|2019/1/6|試合結果|久光製薬 vs PFU|KUROBE vs 埼玉上尾

スポンサーリンク

試合会場レポートや試合結果速報は、こちらでご確認下さい。↓↓↓

avatar

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構
Vリーグオフィシャルサイトです。試合日程、チーム紹介など。
試合会場レポート→REPORT.A
監督コメント、各セットのスタメン、要約レポート等を見ることができます。
試合結果速報は→REPORT.B
チームや個人のプレーの成績を見ることができます。

久光製薬 vs PFU

久光製薬 vs PFU
3 - 0
(25-14 25-16 25-23)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
石井優希久光1328.3
チャッチュオンPFU1231.6
野本梨佳久光1041.7
野本梨佳選手が先発出場で11得点!

今日は昨日の井上選手に代わって野本選手がスタメン出場でした。アタック10、ブロック1の11得点。アタック決定率は41.7%でした。

内定選手の山下遥香選手がリーグ初出場

1セットと2セットは途中出場でしたが、3セット目はスタートからトスを上げました。試合的にも3セット目が一番内容が良かったので、これからの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク
 
 

KUROBE vs 埼玉上尾

KUROBE vs 埼玉上尾
0 - 3
(20-25 22-25 21-25)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
サンティアゴ埼玉上尾1473.7
吉野優理埼玉上尾1337.1
平谷里奈KUROBE1133.3
丸山紗季KUROBE1058.8
佐藤優花選手、途中出場でアタック5得点、決定率は83.3%!

なかなか出番に恵まれない佐藤優花選手ですが、今日は途中出場で高いアタック決定率を残しました。チャレンジリーグで得点を量産していた選手なので、これから出場機会が増えてくるといいですね。

スポンサーリンク
 
 

その他

トップへ戻る