V1リーグ女子|2018/11/3|試合結果②|日立×PFU|久光製薬×東レ

スポンサーリンク

試合会場レポートや試合結果速報は、こちらでご確認下さい。↓↓↓

avatar

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構
Vリーグオフィシャルサイトです。試合日程、チーム紹介など。
試合会場レポート→REPORT.A
監督コメント、各セットのスタメン、要約レポート等を見ることができます。
試合結果速報は→REPORT.B
チームや個人のプレーの成績を見ることができます。

日立×PFU

日立×PFU
3 - 2
(23-25 25-15 20-25 25-22 15-11)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
渡邊久惠日立2234.4
秋山愛海PFU2036.4
長内美和子日立1423.7
両チームの外国人選手は?

まずPFUのドリス選手は、アタック10、ブロック3の13得点。アタック決定率は50%。

チャッチュオン選手はまだ早いとの判断なのか、2セット目に少し出場しただけでした。

日立のヘイルマン選手も、まだセッターとのコンビ等に不安があるのか、途中出場。それでもアタック5、ブロック4の9得点。なかなか良さそうな選手なので、次はスタートから見てみたいですね。

両チームとも、これからな感じ

両チームとも体調不良や怪我で出遅れている選手がいたり、外国人選手をスタートから使えなかったりと、状態としてはまだまだな印象。本当の力が見れるのは、これからでしょう。

北國新聞社
北陸の代表紙。ニュース速報、石川と富山のニュース、コラム「時鐘」を掲載。
記事が見つかりませんでした|秋田魁新報電子版
スポンサーリンク
 
 

久光製薬×東レ

久光製薬×東レ
3 - 0
(25-17 25-14 25-22)

この試合でアタック得点が多かった選手

選手名チーム得点決定率
クランヤナ東レ1743.6
今村優香久光製薬1551.7
石井優希久光製薬1333.3
久光製薬は今季も強いです。

アキンラデウォ選手不在なのですが、全く問題なさそうです。

新鍋理沙選手、世界バレーの疲れを全く感じさせません。

アタック9、ブロック2の11得点。アタック決定率は60%。先日まで世界バレーを戦っていたとは思えないですね。

今村選手、相変わらずの安定感

アタック15、ブロック1の16得点。アタック決定率は51.7%。バックアタックも60.0%(3/5)でした。素晴らしいですね!

東レの新外国人選手は?

クランヤナ選手、アタック17、サーブ1の18得点。アタック決定率は43.6%。攻撃の方はまずまずのようですね。

堀川真理選手は右手を怪我してるようです。

途中サーブで少し出場したのですが、右手を怪我しているとのこと。怪我の状態がよくなったらクランヤナ選手との同時INを見てみたいですね。

東レ、ルーキーの関 菜々巳選手がスタメン出場!

関 菜々巳選手、開幕スタメンでしたね。スタメンで使うということは、監督に期待されているということでしょう。大きく成長して欲しいですね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00010001-vbm-spo
久光、攻守かみ合う 1時間10分で東レ退ける/Vリーグ
 バレーボールの新リーグ、Vリーグ女子は3日、東京・駒沢体育館などで開幕し、昨季のプレミアリーグを制した久光製薬は今村、石井の強打がさえ、3-0で東レを下した。
お探しのページが見つかりません|京都新聞
久光製薬が開幕戦を白星 今村優香チーム最多16点 - バレー : 日刊スポーツ
昨季のプレミアリーグを制した久光製薬が東レを3-0(25-17、25-14、25-22)のストレートで下し、開幕戦を白星で飾った。岩坂名奈(28)新鍋理沙(2… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
 
 

その他

トップへ戻る