2018/19シーズンのトヨタ車体クインシーズについて

スポンサーリンク

退団選手と新加入選手

退団選手
竹田沙希
平松美有紀
新加入選手
内瀬戸真実(イタリアのヘルマエア・オリビアより移籍)
杉 郁香(新人)
藪田美穂子(新人)
山形理沙子(新人)
メンバー紹介|チーム紹介|トヨタ車体クインシーズ
トヨタ車体Queenseis(クインシーズ)です。2006年度Vリーグに昇格しました。このサイトでは選手の紹介や試合スケジュールなど!皆さん応援よろしくお願いします!
スポンサーリンク
 
 

2017/18シーズンの技術成績の順位

チーム名アタック
決定率
バック
アタック
決定率
ブロック
決定本数
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
久光製薬15251
JT32333
トヨタ車体21166
デンソー86514
NEC78645
東レ67422
上尾43778
日立54887
※レギュラーラウンドのみの成績です。
※上尾メディックスは、2018年6月に埼玉上尾メディックスに改称しました。
※ブロック決定本数は、1セットあたりの順位です。
※アタック決定率にはバックアタック決定率も含まれます。

 
 

2018/19シーズンのスタメンは?

サイド

ネリマン・オズソイ、内瀬戸真実、髙橋沙織

この3選手に小田桃香選手や村永奈央選手が続く形でしょう。

センター

荒木絵里香、渡邊彩

昨季出場が多かったのはこの2選手。新人の杉郁香選手も楽しみです。

セッター

昨季は、ほとんど比金桃子選手がトスを上げてました。2番手に誰が出てくるかにも注目ですね。

リベロ

昨季の終盤は、榊原美沙都選手がサーブレシーブ、佐藤澪選手をディグ担当として使い分けていましたが、2018/19シーズンはどうでしょうか。

スポンサーリンク
 
 

2018/19シーズンのトヨタ車体クインシーズについて


昨季と大きな変化があるとすれば、やはり内瀬戸選手の加入でしょう。

これで弱点だったサーブレシーブが、かなり改善されると思います。

しかも内瀬戸選手は攻撃力もあるので、今季こそは優勝のチャンスがあるかもしれませんね。

トップへ戻る