V1リーグ女子|12/9終了時点の順位表|気になった選手など

スポンサーリンク

レギュラーラウンド順位表

※2018/12/9終了時点のものです。

ウエスタンカンファレンス












1久光製薬87122
2JT97221
3トヨタ車体107320
4東レ84411
5岡山9278

久光製薬が首位浮上、トヨタ車体が3位に転落しました。

イースタンカンファレンス












1NEC116520
2デンソー106418
3日立107315
4埼玉上尾94512
5KUROBE10287
6PFU100102

こちらは順位の変動はなし。土曜日に一度デンソーが首位に立ったものの、翌日NECが首位を奪還しました。
スポンサーリンク
 
 

12/8・9の試合で気になった日本人選手

入澤まい選手(日立リヴァーレ)
12/8 KUROBE12/9 埼玉上尾
アタック得点(決定率)9点(45.0%)10点(40.0%)
ブロック得点(セット平均)7点(2.33本)11点(2.20本)
サーブ得点(効果率)0点(0.0%)0点(2.5%)

2日でブロック18得点、12/9時点で1セットあたりのブロック決定本数ランキングで3位に浮上しました。
杉郁香選手(トヨタ車体)
12/8 久光製薬12/9 岡山
アタック得点(決定率)6点(75.0%)9点(50.0%)
ブロック得点(セット平均)2点(0.67本)0点(─)
サーブ得点(効果率)0点(0.0%)0点(5.4%)

杉選手、ここ4戦全てで50%以上のアタック決定率です。
トップへ戻る