V1リーグ女子|11/25終了時点の順位表|気になった選手など

スポンサーリンク

レギュラーラウンド順位表

※2018/11/25終了時点のものです。

ウエスタンカンファレンス












1車体65114
2JT64213
3久光43110
4東レ5328
5岡山5144

前週から順位変動なし。久光製薬はトヨタ車体とJTより2試合少ない状態です。

イースタンカンファレンス












1NEC74313
2デンソー64212
3日立6428
4上尾5328
5KUROBE7164
6PFU7072

前週から順位変動なし。
大野姉妹ミドル対決 NEC・大野果奈「次は絶対に勝ちたいです!」 東レ・大野果歩「マッチアップで当たった時は絶対に止めてやると思っていた」 V1リーグ女子東京大会会見コメント
11月24日 NEC対東レ 会見コメント
スポンサーリンク
 
 

11/24・25の試合で気になった日本人選手

入澤まい選手(日立)
11/25 岡山
アタック得点(決定率)17点(56.7%)
ブロック得点(セット平均)2点(0.40本)
サーブ得点(効果率)2点(15.9%)

入澤選手、現在アタック決定率の個人ランキング5位(47.1%)、日本人選手の中では1位。さらにサーブ効果率ランキングでも3位(15.8%)。アタックとサーブは、今のところ素晴らしい成績です。

この調子を続けて欲しいですね。

遠井萌仁選手(日立)
11/25 岡山
アタック得点(決定率)18点(48.6%)
ブロック得点(セット平均)1点(0.20本)
サーブ得点(効果率)1点(8.8%)
サーブレシーブ成功率58.6%

日立はルーキーの活躍が目立ちますが、ベテランの遠井選手も活躍しています。ここ数戦は内容も良くなっているので、外国人選手が戻ってくれば、面白くなりそうですね。

スポンサーリンク
 
 

その他

トップへ戻る